Yama Go!Go!

Kagoshima Mountaineering Circle

鹿児島の山岳会

鹿児島の山岳会

当登山サークルなんか足元にも及ばない、ずっとずっと歴史も古くベテラン揃い鹿児島の山岳会。​
歴史のある山岳会は他にもあります。確認が取れ次第追記してまいります。
当サークルは岳連加盟に意味を感じますが、あくまでも参考です。未加盟はそれぞれ理由があると思います。削除希望はコンタクトよりお願いします。

クライミング倶楽部

岳連とは?

“山岳スポーツクライミング連盟(岳連, ガクレン)” とは、 “日本山岳スポーツクライミング協会(JMSCA)” の下部組織で各都道府県に所在します。
そこに所属していると良いことがあるのでしょうか?
難易度の高いアクティビティーに挑戦を始めれば恩恵を感じます。中央の講師などを呼んだハイレベルな講習会や、JSPOやJMSCA 公認ライセンス取得の道が開けるなど。
スポーツクライミング指導員” の最後 “見えない落とし穴” にもうっすら書いてあります。

『激しいことやらないから関係ないかな・・・』と思った初心者の方、サポーターは現役の方が安心でないですか?

当登山サークルの場合
ところで岳連加盟には費用が必要。
よって当サークルは、初心者ハイキングが主体で岳連の恩恵が薄いことにより会費なしで岳連未加入(管理人のみ岳連会員)。
難度の高いアクティビティーを求める姉妹倶楽部マジックリザードでは、会費を集め人数が揃い次第岳連加盟。
そして、会費なしでもレベルの高いサポート実現のため、双方のチーフリーダーは JSPO & JMSCA 公認ライセンス “山岳・クライミング指導者” が務めます。

JMSCA
公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)は、全国47都道府県山岳連盟(協会)が加盟して構成されている日本を代表する山岳団体です。内閣府から公益社団法人の認可を受け、日本の登山界を統轄する組織として(公財)日本体育協会(JASA)、(公財)日本オリンピック委員会(JOC)、国際山岳連盟(UIAA)、国際スポーツクライミング連盟(IFSC)、国際山岳スキー連盟(ISMF)、アジア山岳連盟(UAAA)、日本ワールドゲームズ協会(JWGA)などに加盟しております。
(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)は、「安全登山の啓発」「山の環境保全」「山岳文化の発展」のため、正しい登山及び山岳スポーツを指導・普及して、その健全な発展を図るとともに、登山を通して体育の振興、登山界の交流に寄与しています。また、(公財)日本体育協会主催の国民体育大会山岳競技や国際スポーツクライミング連盟主催のワールドカップ大会などをはじめとする各種山岳スポーツ大会を開催しています。
http://www.jma-sangaku.or.jp より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で